スタッフの紹介

医師の紹介

院長 三木 武寛(歯科医師)

 

香川大学医学部付属病院、かがわ総合リハビリテーションセンターを経て、高松市丸の内に「みき歯科三越通りクリニック」を開院。 一般歯科はもちろんのこと、日本障害者歯科学会認定医として、有病者の人や障がいのある人の歯科治療を得意とし、日常診療の傍ら地元歯科医師会での講演会や企業協賛セミナーの講師として活動中。
患者層は幅広く、 香川県内だけでなく県外からも受診している。最新のCTや滅菌機器をはじめ笑気ガスや生体モニターを導入し、 持病や障がいを理由に歯科受診が困難な人に対して、安心・安全かつ高度な歯科治療を提供する。
趣味のシッティングバレーボールでは香川県チームの主将を務めるなど、障がい者福祉の面で多彩な活動を行っている。

略歴

平成13年 香川県立高松高等学校卒業
平成19年 神奈川歯科大学歯学部卒業
平成19年 香川大学医学部付属病院 卒後臨床研修センター 臨床研修医
平成20年 香川大学医学部付属病院 歯・顎・口腔外科 医員
平成23年 香川大学医学部付属病院 麻酔・ペインクリニック科 医員
平成25年 かがわ総合リハビリテーションセンター診療部
平成27年 かがわ総合リハビリテーションセンター診療部 医長代理就任
平成28年 香川大学医学部大学院医学系研究科 卒業(医学博士取得)
平成29年 みき歯科三越通りクリニック開院

専門資格

  • 日本障害者歯科学会認定医
  • 日本口腔外科学会認定医
  • 日本小児口腔外科学会認定医
  • 厚生労働省歯科医師臨床研修指導歯科医

所属学会

  • 日本障害者歯科学会
  • 日本口腔外科学会
  • 日本小児口腔外科学会
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • International Association of Oral and Maxillofacial Surgeons (IAOMS)

スタッフの紹介

市原真由美 歯科衛生士(キャリア16年)

当院では、歯科医療にとどまらず、東洋医学を取り入れたり、もっと幅広い分野でサービスを提供できるようパーソナルトレーナーの先生と協業したりと、さまざまなアプローチをしています。一人一人の持つ個性や経験を十分に活かせる職場です。やりがいを持って、患者さまによりよいサービスを提供していきたい、とお考えの方とぜひ一緒にお仕事をしていきたいと思っております。

 

「先輩の声」へ