みき先生、Clubhouse始めました~♪(AMEMIYA風)

こんにちは。院長の三木です。
今回のブログはかなり浮かれたタイトルになってしまい驚かれた方も多いと思います(笑) しかし、浮かれてしまうのも無理はない。
実は1月末から今話題の会話型SNSであるClubhouseを利用しているのですが、これがもう楽しくて仕方がありません。
何がそんなに楽しいのか。その楽しみ方についてお話したいと思います。

Clubhouseは招待制!

Clubhouse

TwitterやFacebookなどのSNSは電話番号やメールアドレスを登録すれば誰でもその場ですぐに利用を開始できます。
しかしClubhouseは、アプリをダウンロードして登録までできてもすでに利用している誰かからの招待がない限り参加することができません。そのため、会員制のレストランとかファンクラブ限定サービスのようなシークレットな感覚を味わうことができます。
わたしも利用するまでは誰か招待してくれないかと必死で探しましたし、実際利用してからは多くの知人から招待してほしいと連絡を受けました。
ただ、その招待枠は開始時には2個しかないので、誰を招待するのか非常に悩ましいところです。

ClubhouseはラジオのようなSNS!

Twitterのように文章をつぶやいたり、Instagramのように写真を投稿したりするのではなく、とにかくただトークするだけのSNSです。アプリを開くと多くのトークルームがタイムラインに流れてきて、興味のあるルームを選択するとそこでスピーカー同士が話している内容を聞くことができます。その時点で本当にラジオを聞いているのではという錯覚に陥りますが、ラジオと大きく違う点は、スピーカーからだれがルームに参加して聞いているかがわかることと、リスナーも挙手して指名されれば一緒に話をすることができるという点です。これによりこの一週間で多くの方と繋がることができ、著名な方ともお話することができました。コメントのやり取りではなく実際にお話しできるってすごく身近に感じることができて優越感に浸ることができます。

Clubhouseでは誰もがラジオパーソナリティになれる!

登録している人は誰でもトークルームを立ち上げることができますし、時間を決めて番組を作ることもできます。わたしも毎朝8時35分から「障害者歯科に詳しい歯医者さんの朝トーク ~ちょっと歯のこと話さんの?~(15分)」と、土曜日の夜に「歯医者と衛生士の一週間おつかれさまトーク(30分)」という番組を配信しています。以下に番組の詳細を載せておきますので、ご興味のある方は是非お聴きいただき、一緒にトークしましょう!

「障害者歯科に詳しい歯医者さんの朝トーク ~ちょっと歯のこと話さんの?~(15分)」

診療前の歯医者さんがその日の診療に関することや専門の障害者歯科についてゆるゆるお話します。
リスナーの皆様の中で歯について困っていることや歯医者さんに聞いてみたいことなど時間の許す限りお答えします。ぜひお気軽にhands upしてください!
また、歯科関係の皆様とは一日のモチベーションを高め合うお話をしてみたいです!ぜひご参加お待ちしています!

「歯医者と衛生士の一週間おつかれさまトーク(30分)」

障害者歯科専門の歯科医師と全国的なセミナーを展開する歯科衛生士が、それぞれの一週間にあった出来事や今後の歯科会に期待することなどをゆるっとふわっとお話します。同業者の方とのあるある話はもちろん、他職種の方との新鮮な情報共有、またリスナーの皆様ご自身のお口の健康についてもぜひご相談ください!